かぜを引いたら、食べない

おはようございます。

さあ、新しい一週間のスタートですね。

笑顔で元気にスタートしましょう。

【今週の健康ヒント】

かぜを引いたら、食べない

【解説】

風邪を引いたとき、栄養をつけてがんばろうとしてませんか?

食べたいと思うまで、食べなくて大丈夫です。

消化をさせると、熱も出にくくなります。

風邪で弱った胃や腸に重労働させないように、気をつけてくださいね。

※それから、熱が出ても慌てて下げようとしない。

熱は免疫力を高めて菌をやっつけようと身体が頑張っている証拠です。

しばらくは身体を信頼して様子を見ましょう。

予防には、普通のうがいと、鼻うがい、舌みがきがオススメです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今週も一週間、あなたの心と体がハッピーでありますように!

※ご質問などありましたら、何時でも気軽にご連絡ください。

あなたの「こうなりたい」をサポートする整体院
【松岡カイロプラクティック】松岡勝彦

コメント

今すぐ電話する 078-583-3024
タイトルとURLをコピーしました